草木染と手織り 弥寿子

クサキゾメトテオリ ヤスコ

草木染、柿渋や弁柄染など古来から親しまれる技法で色彩溢れるストール、バッグ、ポーチ等を製作。素材の良さと使い込むほどに味の出る一点物の作品ばかりです。

DSC_0098

※作品を制作する上で取り組んでいるスローな活動、心がけていること
庭木の剪定や伐採される時に出る枝葉、落ちている木の実、殻などを利用し、仕末と制作を兼ねることで効率的なエネルギー消費となります。自然の恩恵をさりげなく表現できれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です